【メディア連携】NET MONEY(ZUU)×学生投資連合USIC 記事(全3回)について

金融雑誌などの発行も行うNET MONEY(ネットマネー)及びZUU様にて
インターネット上のコラボ記事が公開されました。
弊団体幹部3人にきっかけ、投資スタイル、目標などインタビュー頂きました。
有名投資家が名を連ねるなか、大変光栄です。

全3回ぜひご覧ください!

第一回:
「新興企業を中長期で保有!日本最年少のアクティビストを目指す八田潤一郎氏の投資法」
 URL→ https://money-labo.jp/archives/1869
      https://zuu.co.jp/media/stock/interview-of-hattajunichirou

第二回:
「経験重視で短期・中期で取引!学生投資家・峰慶多が実践する投資スタイルとは?」
 URL→ https://money-labo.jp/archives/1870
     https://zuu.co.jp/media/stock/interview-of-minekeita

第三回:
「FXやCFDにも挑戦!学生投資家・佐野快斗氏の目標とは」
 URL→ https://money-labo.jp/archives/1875
     https://zuu.co.jp/media/fx/interview-of-sanokeita

今後も「日本を学生から金融大国に」というVisionのもと、若年層への投資のきっかけ作り、後押しのためのメディアでの発信を継続して参ります。

 

 

【開催報告】JPXアカデミー・NVIC奥野一成氏×学生投資連合USICが開催されまし

日本取引所グループ様・JPXアカデミーの公式Youtubeチャンネルにて、当日の模様が公開されていますので是非御覧下さい。

以下の開催報告は「PRTIMES」より転載したものです。
全文表示→ https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000016.000055941.html

農林中金バリューインベストメンツ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:湯田博、以下「NVIC」)の
「おおぶね」ファンドマネージャー奥野一成(NVIC CIO)が6月18日に東京証券取引所開催の 
“JPXアカデミー・オンライン講座【特別企画】(Webトーク&ライブ交流会)
「これから学ぶ人のための、シン『投資』考」~将来の不安感を期待感に変えよう!~”にゲストで登壇致しました。

当日は、各大学の「投資サークル」がキャンパスの枠を超えて多方面にわたり活動されている
学生投資連合USIC(Union of Student Investment Clubs)の代表である八田潤一郎さん、副代表の峰 慶多さん、佐野 快斗さんにも
オンサイトで出演頂き、その他USICのメンバーもYouTubeライブで参加。その他視聴者数含めると約560名の参加となりました。

当日は冒頭USICの活動内容に関するプレゼンテーションを皮切りに、東京証券取引所のバーチャル見学を開催。
その後、”基礎講義『「教養としての投資」を学ぼう』”と題して奥野によるミニ講義が実施されました。
その後のQ&Aセッション(USICとのトーク&ライブディスカッション)では時事問題を絡ませた
書籍「教養としての投資」にかかる質問、投資に関する疑問点、キャリアや生き方に関する質問等、
約40分程度に渡り学生との熱いトークセッションが展開されました。

JPXアカデミー・オンライン講座【特別企画】(Webトーク&ライブ交流会) NVIC奥野一成氏×学生投資連合USIC 「これから学ぶ人のための、シン『投資』考」 将来の不安感を期待感に変えよう!

追記:ライターの川代紗生さん(@kawashirosaki)にも記事にしていただきました。

https://note.com/nvic/n/n6524df38b154

【メディア連携】SankeiBiz(産経新聞グループ)×学生投資連合USIC 連載企画開始について

産経新聞グループの経済情報サイト「SankeiBiz」にて、
弊団体及び弊団体加盟サークルによる連載・コラム企画が開始いたしました。
ぜひご覧ください!

連載・コラム名:『学生から金融大国へ USIC通信』
投資や金融に興味を持った切っ掛け、将来の展望やコロナ禍での学生生活の実情など、
「学生投資連合USIC」に所属する各大学のサークルがリレー形式でお送りします。

記事一覧→ https://www.sankeibiz.jp/story/topics/sty37151-t.htm

初回は弊団体幹部が
「投資や金融に興味を持った切っ掛けは」
「投資をする・金融を学ぶ意義とは」
「自身や社会の未来への展望は」
「コロナ禍でのキャンパスライフは…」
について、座談形式でお送りいたします。

今後、全国加盟サークルがリレー形式でお送りします。

今後も「日本を学生から金融大国に」というVisionのもと、若年層への投資のきっかけ作り、後押しのためのメディアでの発信を継続して参ります。

新団体加盟について

この度新しく、

京都大学 京大投資研究会Billions Twitter:@KU_Billions

西南学院大学 Seinan Investment Twitter:@seinan_keizai

                Instagram:@seinan_keizaikenkyu

が加盟致しました。 

 

これからもUSICでは学生の金融リテラシーの向上を目指し励んでまいります。
ご支援のほど、宜しくお願い致します。

新団体加盟について

この度新しく、

小樽商科大学 株式投資サークルSTOCK Twitter:@OUC_STOCK

滋賀大学 株式投資研究会 Twitter:@Kabuken_Shiga

立教大学 投資クラブAllforAll Twitter:AllForA21019699

の3団体が加盟致しました。 

 

これからもUSICでは学生の金融リテラシーの向上を目指し励んでまいります。
ご支援のほど、宜しくお願い致します。

【メディア連携】J-CAST会社ウォッチ×学生投資連合USIC 連載企画開始について

J-CASTニュース 会社ウォッチ様で連載しておりますFX、暗号通貨、企業分析(株式投資
)の大学対抗戦において、弊団体加盟員が多数執筆しております。
ぜひご覧ください!
#学生投資連合USIC記事一覧→ https://www.j-cast.com/tag/学生投資連合USIC/

今後も弊団体は、「日本を学生から金融大国に」というVisionのもと、若年層への投資のきっかけ作り、後押しのためのメディアでの発信を継続して参ります。

 

URL→ https://www.j-cast.com/kaisha/finished/stocks3/

●シューカツに使える企業分析バトル カブ大学対抗戦 Season3● 【学生投資連合 USIC×J-CAST】
株価は企業への「評価」です。「将来性」を示す指標ともいわれます。国内外の社会情勢や経済状況など、経営を取り巻く環境に左右されますが、評価が上がれば株価は上がり、評価が悪ければ下がります。それなのに、なぜ就職活動の企業選びに株価が気にならないのでしょうか? 企業分析が就活に役立ち、かつ運用利益を得られる(かもしれません)! あなたが勤めたい企業の将来は明るいですか?

◆企業分析バトル カブ大学対抗戦のルール
・月額200万円を投資金額の上限とするバーチャル投資です。
・投資対象は新興市場を含む、国内の上場企業の現物取引です。
・運用期限は最長で6か月。銘柄選定の最終月は10月になります。
・順位は11月末時点で、投資した銘柄(企業)の売買や配当で得た収益の騰落率で決めます。

 

URL→ https://www.j-cast.com/kaisha/finished/fxtaikou5/

●100万円増額計画 FX大学対抗戦 Season5● 【学生投資連合 USIC×J-CAST】
SEASON5を迎えたFX大学対抗戦は、今季からデモトレードを使って「100万円」の元本を、いかに増やしていけるかを競います。早稲田大学に明治大学、慶応義塾大学の常連組に加え、2年連続の専修大学に、一橋大学と北海道大学、同志社大学が参戦。7大学9人が、持ちうる情報力と知力を総動員してのガチンコのマネーバトルに挑みます。

◆100万円増額計画 FX大学対抗戦のルール
・元本100万円のデモトレードです。
・通貨ペアはクロス円取引とします。
・レバレッジは25倍を上限(法令に基づく上限)とします。
・取引の過程で資産が「ゼロ」(元本割れ)になった場合は、その時点でリタイアとなります。
・順位は、11月26日時点の運用損益で決めます。

 

URL→ https://www.j-cast.com/kaisha/finished/kasotsu3/

●大学対抗! 1万円からはじめる暗号通貨バトル Season3● 【学生投資連合 USIC×J-CAST】
「ビットコインが急騰!」「暗号通貨は投機」……。いろいろと話題が尽きない暗号通貨ですが、市場参加者は増加傾向にあります。「1万円からはじめる暗号通貨バトル」も3期目を迎え、昨シーズン優勝の慶応義塾大学と2位の職業能力開発総合大学校、3位の明治大学に加えて、北海道大学と同志社大学が参戦します。値動きが激しく大きな落とし穴がいくつもある気の抜けない取引で、情報収集力はもちろん、知力と胆力が試されます。

◆ 大学対抗 1万円からはじめる暗号通貨バトルのルール
・元本は1万円です。
・投資する暗号通貨の選定は自由です。ただし、国内で購入できる暗号通貨に限ります。
・レバレッジは、かけられません。
・20%を超えて下げた場合は、強制的に取引を停止(ロスカット)します。
・元本割れは1回まで。リベンジ(再投資)可能ですが、2度、資産(合計で2万円分)を失った場合は、その時点でリタイアとなります。
・順位は、11月26日時点の運用損益で決めます。

【開催報告】「人生100年時代 あなたのお金の不安解決します!」が開催されました

【開催日時】

2021年6月3日(木) 18:00~19:30 (1時間30分)

 

【概要】

ラクス、ソニー生命保険を経て、保険の総合代理店である株式会社プラスを起業。22歳から19年投資し、100万円からはじめて約8000万円くらいまで増やす。一方、お金の使い方を学ぶため、2017年からの3年間で約6000万くらい使う。お金とは何か?実学を通して徹底的に学ばれた、後 様とご一緒に人生と「お金」について考えませんか?

投資ってギャンブル?、元手はどうする?、損するリスクって抑えられる?、どうやって勉強するの? 山ほどある投資初心者の疑問に、ライフプランニングの視点も併せて、図解付きで解説頂きました!

 

【開催形式】

Zoomによるオンライン開催

首都圏のみならず全国の大学生・院生の皆様にご参加いただきました。

 

【共催企業】

株式会社プラス 様

https://www.plasu.co.jp

 

【講師】

代表取締役 後 信也 様

「右も左も分からない用な初心者にはとてもわかり易い説明」「参考になるお話しばかりで自身も行動になる移そうと思った」などの感想を多く頂きました。特に財務三表のお話が印象的でした。

後様、ご参加いただいた全国の学生の皆様ありがとうございました!

今後とも学生投資連合USICではこのような金融リテラシー向上にむけたセミナーの開催、協力に励んでいきますので今後ともご支援の程、宜しくお願い致します。

 

【イベントのご案内】JPXアカデミーオンライン講座 NVIC奥野一成氏×学生投資連合USIC

JPXアカデミーオンライン講座【特別企画】(Webトーク&ライブ交流会)
NVIC奥野一成氏×学生投資連合USIC
「これから学ぶ人のための、シン『投資』考」~将来の不安感を期待感に変えよう!~

【概要】
「東京証券取引所」と「農林中金バリューインベストメンツ」と共にYoutubeライブを用いたイベントを開催いたします。

ゲストは日本における長期厳選投資のパイオニアとしてウォーレンバフェット流の投資を行うファンドマネージャー、奥野 一成さん(農林中金バリューインベストメンツCIO)です。
メディアでも注目される奥野さんのお話を伺える貴重な機会となります!

「売らない投資?」「労働者2.0」など資産形成や将来の進路に不安を持つ学生向けにお話頂きます。

その他、
殆どの日本株が売買される市場「東京証券取引所バーチャル見学」
奥野さんの話題沸騰中の「ご著書プレゼント企画」※視聴後アンケート回答必須
YouTubeライブならではの「リアルタイム質問・コメント募集」是非皆様、書き込みください
など、ご講義以外にも、様々な企画をご用意しておりますので是非ご参加ください!

【実施日時】
・2021年6月18日(金)開始19:00~終了20:30頃
開催地:オンライン
対象者:一般

【講師】
 <ゲストスピーカー>
・農林中金バリューインベストメンツ株式会社
 常務取締役CIO 奥野 一成 氏
・学生投資連合USIC
 代表 八田 潤一郎(慶應義塾大学法学部政治学科2年)
 副代表 峰 慶多(慶應義塾大学商学部2年)
 副代表 佐野 快斗(明治大学文学部2年)
 聞き手 清水 優葵(明治大学法学部1年)

【内容及びタイムスケジュール】
(開始19:00~終了20:30)
 第一部 19:00~19:20 
  学生投資連合USIC活動紹介
  東京証券取引所・バーチャル見学
 第二部 19:20~19:40 
  基礎講義『「教養としての投資」を学ぼう』(約20分)
 第三部 19:40~20:20 
  トーク&ライブディスカッション(約40分)
 終 了 20:30予定 

【場所】
 YouTube LIVE(参加URLをメールでお送りします。)

【その他】
・視聴後アンケートに回答頂いた方のうち、抽選で30名様に奥野さんの書籍+学生投資連合USIC「SPOCK」最新号をプレゼントします。
・プレゼント希望の場合には、アンケートの自由記載欄にメールアドレス・希望書籍名(下記どちらか)をご入力ください。
 ①「教養のための投資」
 ②『15歳から学ぶお金の教養 先生、お金持ちになるにはどうしたらいいですか?』
・なお、ライブの様子は、後日YouTube「日本取引所グループ公式チャンネル」(JPXアカデミー・オンライン講座コーナー)でもアーカイブ配信予定です。

【参加費】
 無料(どなたでも無料でご視聴いただけます)

【定員】500名(先着申込順)
 ※定員になり次第、締め切らせていただきます。
 ※事前に受講用URLをメールにてお送りいたします。
 ※開始時間になりましたらWebサイトよりアクセスして、ご参加ください。

【申込み方法】
以下、日本取引所グループHP特設ページのURLより、赤色の「申込受付中」ボタンから必要事項記入の上、申込みください。後日、受講用URLをメールにてお送りいたします。
https://www.jpx.co.jp/learning/seminar-events/d04/20210618_1.html

【第5回IRプレゼンコンテスト詳細】

2021年2月15日、「第5回大学生対抗IRプレゼンコンテスト」が開催され、12大学による9企業のIRプレゼンが行われました。今年は新型コロナウイルス予防の観点からオンラインでの開催となりました。

審査員は
貝増 眞氏 (公益社団法人日本証券アナリスト協会)
渡部 清二氏 (複眼経済塾株式会社)
の二方が務めました。

各大学と各参加企業の組み合わせは以下の通りです。

大学サークル上場企業
同志社大学株式投資クラブWILLシード
一橋大学投資サークルTOWALYシード
愛知工業大学株式研究会Beckoning catシナネンホールディングス
専修大学株式研究会TAMAGOPCIホールディングス
武蔵大学投資研究サークルFree Fallベステラ
名古屋大学投資サークルLossCutシナネンホールディングス
北海道大学北海道学生投資研究会日本取引所グループ
東京大学株式投資クラブAgentsセック
大阪大学企業投資研究会ディ・アイ・システム
國學院大學投資研究会KISHUフェローテック
慶應義塾大学実践株式研究会ディ・アイ・システム
早稲田大学投資クラブforwardブシロード

大会結果は以下の通りです。

第3位:大阪大学「企業投資研究会」

担当企業 株式会社ディ・アイ・システム

渡部氏は、一般的にわかりにくい会社を全体として非常にうまくまとめていた点を高く評価しておりました。

準優勝:一橋大学「投資サークルTOWALY」

担当企業 株式会社シード

渡部氏は「プレゼンが際立って上手く、プレゼンとしては断トツのNo.1だった」と述べていました。

優勝:國學院大学「投資研究会KISHU」

担当企業 株式会社フェローテックホールディングス

貝増氏は、長期のグラフを使うことで会社の歴史が一目でわかる点、そしてプレゼンに物語性がある点を非常に高く評価しておりました。

結果発表後、フェローテックホールディングスの代表取締役副社長、山村丈氏から「説得力のある内容に加え、ストーリー性もしっかりあって、まだまだ聞いていたい内容だった」とご好評をいただきました。

以下より、今大会のダイジェスト動画をご覧いただけます。

後援 
日本取引所グループ
公益財団法人日本アナリスト協会

協力
株式会社ストックボイス
複眼経済塾
平和不動産

新団体加盟について

この度新しく、高崎経済大学投資サークルSeekersがUSICに加盟致しました。
これからもUSICでは学生の金融リテラシーの向上を目指し励んでまいります。
ご支援のほど、宜しくお願い致します。

「Seekers (高崎経済大学投資サークル)」
Twitter : @SeekersTcue